障害年金と診断書(平成30年7月版)

¥ 2,160

■発行:年友企画
障害年金(障害基礎年金・障害厚生年金)の支給対象となる障害の程度は、「障害認定基準」に基づいて審査が行われますが、その際、障害の部位によって定められた8種類の「診断書」をはじめ必要な書類を提出しなければなりません。本書では、平成28年6月から実施されている「障害認定基準」の改正内容などを取り込み、障害年金の概要および診断書の記載上の留意点などを詳しく解説。
 今回の改訂版では、平成29年度における「障害認定基準」の改正内容である「血液・造血器疾患による障害」(平成29年12月1日から適用)などについても新たに解説を加えています。

<目次>
1 障害基礎年金・障害厚生年金の概要
2 障害基礎年金・障害厚生年金と診断書
3 障害の認定要領と診断書
4 診断書記載事例
5 参考資料
付1 障害年金の請求
1 障害年金の受給要件
2 事後重症の障害年金
3 はじめて2級以上による障害年金
4 障害手当金の受給要件
5 障害年金の請求手続き
付2 障害年金受給中の手続き
1 年金受給権者現況届
2 障害年金額の改定請求書
3 障害年金受給権者支給停止事由の消滅届

■商品番号 11807N1
■B5判 228頁
■送料 360円

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック ライト

    郵便受けにお届け致します。ご注文を確認後、お届けまでに1日~3日頂きます。

    全国一律 360円
  • レターパック プラス

    対面でお届けし受領印または署名を頂きます。ご注文後、お届けに1日~2日頂きます。

    全国一律 510円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Related Items
  • 年金生活者支援給付金の解説
    ¥ 2,592
  • 平成31年度の年金額――法律から読み解く――
    ¥ 864
  • 共済組合の支給する年金がよくわかる本
    ¥ 2,808