社会保障制度改革が目指しているもの- 内閣官房社会保障改革担当室長として考えてきたこと -

¥ 2,700

■中村秀一 著 ■企画・制作:年友企画 ■発売:社会保険出版社
社会保障制度とはどういう制度なのか?私たちが納める税金や保険料の意味は何か?
厚生労働省で老健局長、社会・援護局長等を歴任し、退官後、社会保険診療報酬支払基金理事長、内閣官房社会保障改革担当室長を務めた著者が語る社会保障制度改革の姿。
<目次>
政策形成の現場から
社会保障と税の一体改革
日本の高齢者介護
医療の現在
医療と介護の連携
今後の展望
これから求められる社会保障の姿

■商品番号 31611N1
■四六判 312頁
■送料 360円

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック ライト

    郵便受けにお届け致します。ご注文を確認後、お届けまでに1日~3日頂きます。

    全国一律 360円
  • レターパック プラス

    対面でお届けし受領印または署名を頂きます。ご注文後、お届けに1日~2日頂きます。

    全国一律 510円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Related Items
  • 年金生活者支援給付金の解説
    ¥ 2,592
  • 平成31年度の年金額――法律から読み解く――
    ¥ 864
  • 共済組合の支給する年金がよくわかる本
    ¥ 2,808